博多湾のシーバスはどこに行ったのか?

どうも、へち助です。

最近、かなり暖かくなってきましたので、夜釣りも苦になりませんね。

へち釣りをやっていると、手が冷たくて・・・

これが、いちばん辛いところです。

でも、我慢してやっていると、そのうち、感覚がなくなりますから、冷たく感じなくなるんですがね。

そこまでして、魚釣りをしたいのか?

まあ、やりたくなるのが、釣りバカというものです。

さて、久しぶりにへちってきましたので、ご報告したいと思います。

釣行に関する情報

日時:2020年3月21日(土)17時00分~21時00分
場所:須崎埠頭 ⇒ 中央埠頭
天気:晴れ(まあまあ風あり)
潮 :中潮(月齢26.5日)
干潮:03:10
満潮:20:25

釣り場の位置は?

今回は、前回まあまあ釣果のあった須崎埠頭に行ってみました。

場所は、この辺です。

© OpenStreetMap contributors

須崎埠頭に到着したのは、17時くらいです。

まだ、この時間だと日が高いですね。

コロナのせいで、行くところが無いんですかね?

サビキ釣りやルアーを投げている人がたくさんいました。

ここは、ファミリーフィッシングをするには、とってもいい場所です。

車も横付け出来ますし、足場もいいですからね。

でも、誰も何にも釣れていませんでした・・・

仕掛けは?

今日は、釣り場に着いてから、仕掛けを準備しました。

当然ながら、いつものへち釣り仕掛けです。

今日も、ガン玉Bを2個、ハリから5㎝ほど上に打っておきました。

エサは、アオムシ(アオイソメ)です。

30g購入したんですが、なんだか、元気のないアオムシ君でした・・・

触った感じも、ブニョブニョしてて・・・

時々、こんなエサの時があるんですよね。

釣果は?

日は高かったんですが、仕掛けが出来たので、アオムシを1匹掛けして、釣りを開始してみました。

ところが、案の定、まったくアタリはありません。

どんどん、アオムシ君の元気が無くなっていくだけです。

周りで釣りをしていた人たちは、次々に帰っていきます。

そして、残ったのは、僕だけとなりました。

ん・・・いい感じです。

日が完全に沈んだのは、18時45分くらいでしょうか?

だんだんと、僕のテンションも上がってきます。

『そろそろ、アタリが出来てもおかしくないぞ!』

『来るか!来るか!』

そんな感じで、仕掛けを落としていくんですが・・・

まったくアタリなし。

時たま、エサ取りが、コツコツってアタって来るくらいです。

そして、19時を過ぎたころに、ついにアタリが出ます!

スルスル~、スルスル~と仕掛けを落としていきます。

すると、急に、リールが回らなくなったんです。

ん?

まだ、底に着くはずないし・・・

そう思って、竿先を少し煽ってみると、一気に海中に潜りこみます。

グングン、グングン、引き込まれます。

意外と大きいのか?

そんなことを思いながら、やり取りをしていました。

そして、上がってきたのは、このお方です。

ちょっと、魚が動いたので、メージャーからずれていますが・・・

約35㎝くらいですかね?

やっと、シーバス君が食ってくれました。

でも、仕掛けを落としている途中に食ってきたのは、初めてですね。

しかも、居食いのような感じになるなんて。

まあ、とりあえず、1匹釣れましたので、ボウズではありません。

しかーし・・・

その後が続きません。

スルスル~、スルスル~

・・・

・・・

・・・

ん?

もしかして、この海の中には、生き物はいないんじゃないか?

そう思ったわけです。

シーバスが釣れてから、約1時間、1回もアタリも無く、スルスル~をやっていました。

さすがに、イヤになったので、中央埠頭に移動することにしました。

中央埠頭は、この辺です。

© OpenStreetMap contributors

この時には、風も吹いてきまして、ちょっと、釣りづらい感じでした。

でも、寒くもないし、エサはあるし、時間もあるし、やめる理由がありません。

強いて言えば、釣れないだけです・・・まあ、これが一番の理由になるんですがね、普通は。

中央埠頭には、ルアーを投げいる方がいました。

でも、釣れている気配はない・・・

あまり期待せず、スルスル~を開始しました。

スルスル~、スルスル~

・・・

・・・

・・・

ん?

もしかして、今日は、博多湾の生き物はどこかに行ったのか?

コロナ対策で、引きこもりなのか?

そう思うほど、何にもアタリません。

『あ~、やっぱり、帰ろうかな・・・』

そう思った瞬間でした。

落ちていく仕掛けを一気に引っ張り込むアタリが!

グングン、グングン、沖の方へ逃げていきます。

おお?

こいつは、大物か?

なんて思っていたんですが・・・

最初は、かなり力があったんですが、そのうち、おとなしくなり・・・

上がってきたのは、この方です。

30cmくらですかね。

あと10cmくらい大きければ、おもしろくなるんですが・・・

この1尾を最後にして、納竿としました。

ん・・・今日の博多湾は、どうなっていたんでしょうか?

本日の釣果は

シーバス:2匹

ちょっと、さみしいかな・・・

最後に

昨年は、5月くらいに、シーバス60cmオーバーが良く釣れました。

僕は、メバリングロッドで釣っているので、60cmくらいのサイズになると、かなりエキサイティングです。

上げるまでに、結構、時間かかりますからね。

その時が楽しみです。

ただし、今日の感じでは、期待できないのかな・・・なんて思ってしまいました。

今月中に、あと1回は出撃したいですね。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。